BLOG

 令和2年度の運営委員長様が,3月1日に日本へ帰国されることになりました。

 臨時休校中もオンラインでの会議を定期的に行いながら,カラチ日本人学校の存続のために貴重な意見をいただきました。帰還から学校再開まで,子どもたちや職員の安全を第1に考えてくださったことに感謝申し上げます。

 子どもたちからの感謝の言葉が書かれた色紙をプレゼントしました。

 日本に帰られてからもお元気でご活躍ください。

 本当にありがとうございました。


 「トラックアートに挑戦しよう」の最終回でした。プレートに描いた花に,どんどん模様を描き足していきます。
 重ねる色を何にしようか迷いますが、描き足していくと,作品がいきいきとしてきます。
 子どもたちは,すごい集中力で描いていて,あっという間に時間が過ぎていきます。
  完成した作品に満面の笑み。
作成していく過程は大変だったけど、個性的な素敵な作品に仕上がりました。

トラックアートの講師からは,サプライズのプレゼントが...。一人一人の名前がデザインされたカップです。そのカップには,パキスタンと日本の友好の絵が描かれていました。


 プレートに描かれた絵は,困難な中にも咲き誇る花が描かれ,「希望」を表しているとのことでした。

 コロナ禍で大変な令和2年度でしたが,令和3年度は希望ある年になってほしいと思います。

 本日の集会は,5年生の発表でした。

国語の学習で学んだ「メディアリテラシー」について説明しました。

資料を用意し,物の見え方について問いかけていきます。

 考えさせられる話題で,発表を聞いてからの感想を述べることは,少し難しかったけど,

自分のメディアとの付き合い方を振りかえりながら意見を伝えました。


 今の環境では,家の中で過ごすのことの多い子どもたちは,インターネットを使用する時間が多くなっています。また,オンライン授業ではいろんな操作ができるようになっています。インターネットの長所,短所を知り上手につきあい,使いこなしていってほしいと思います。

 図書委員会の活動日でした。

まず,活動内容を伝えます。

本日の内容は,「おすすめの本紹介」と「絵本棚の整理」でした。

「おすすめの本紹介」では,本の内容とおすすめの理由が伝えられます。

「本棚の整理」では,絵本棚にあるたくさんの本を取り出しやすいように工夫して並べていきました。

 本日、中学部は学年末テストでした。

休み時間も最後の追い込み,しっかりと復習をしてテストに備えていました。

 3学期も後半、まとめの時期に入っています。

 体育は,校庭での活動がスタートしました。人工芝の緑が眩しく,輝いています。
 まずは,「なわとび」の活動です。初めての挑戦の子もいますが,上級生がお手本になります。
 後半は,子どもたちの大好きなサッカーです。ゲームは,教員も加わり3対3で行います。
 一人一人が貴重なメンバーの一員です。積極的にゴールをねらいます。

 この頃は昼に近づくと暑くなり,水分補給を何度もしながらの活動でした。

 また,熱中症が心配な季節が近づいてきました。

 カラチ日本人婦人会が休会になるということで,活動資金の残金を日本人学校に寄付していただきました。
 婦人会会長様と会計担当様が来校され,贈呈式が行われました。
 貴重な寄付金は,今後の教育活動で有効かつ慎重に活用させていただきたいと思います。
 婦人会の皆様に心より御礼申し上げます。ありがとうございました。
 本日の集会は,4年生の発表でした。
自分のことを紹介した作文を発表しました。
 聞いていた子どもたちの感想は,
「好きなことが分かって良かったです。」
「ゲームのやり過ぎには,気をつけた方がいいですよ。」など,様々でした。

 「上手に発表できてすごいです。」と,感想を言われ,褒められたときには,少し照れていましたが,無事,発表ができたという嬉しい気持ちが伝わってきました。
 第3回目の「トラックアートに挑戦」です。今日は,色鮮やかな葉っぱに挑戦しました。講師や友達がどんなふうに描いているのか良く観察します。
 やはり,自分で描くのが一番楽しいようです。

 筆の動きを工夫しながら,素敵な葉っぱを描いていきます。

 次なる挑戦は,プレートへの色塗りです。

自分の好きな色を選ぶのが楽しく,6色の絵の具からいろんな色が作り出されていきます。

 色が混じらないように,集中力高め,慎重に塗り上げていきました。
 来週が最後の活動日です。どんな作品に仕上がるのか楽しみです。
 本日の委員会は,生活環境委員会からの提案で「教室環境を整えよう」でした。

   委員長は,雑巾を用意し,準備万端です。

 上級生は,雑巾の洗い方から絞り方を丁寧に説明します。
 ホコリがあって,拭き掃除した方がよい場所を相談し合います。
 今日も生徒会長が,小学部の様子を見守りながら写真を撮ってくれました。
 本日の集会活動発表は,中学部の英語スピーチでした。内容は,自分の故郷紹介です。
 素晴らしいスピーチに,アンコールが起こり,2回も発表してくれました。
 小学生も一生懸命英語のスピーチを聴き取り,内容を理解しています。そして,感想をしっかりと伝えることができました。
 これも,本校の特色である英語の学習に力をいれていることの成果だと思います。
 本日の委員会活動は,図書委員会からの提案でした。
この日のために委員会メンバーは,休み時間も相談しながら発表の準備を進めてきました。
 全体の前での発表は緊張するので,発表原稿を作成し準備万端です。
 図書委員会からの提案は,「おすすめの本を紹介しよう」でした。
 図書室に行き,おすすめの本を探します。   子どもたちが選んだ本から,現在,どんなことに興味をもっているかが伝わってきます


 本日の取材も生徒会長が行いました。
カメラマンとしてベストショットをねらっています。
 以前は,図書室内の本を日本人会の皆様にも広く利用していただき,日頃からお世話になっている御礼の気持ちを含めてご案内させていただいていました。
 コロナ禍の中ですので,しばらくは日本人会の皆様のご利用は控えさせていただいています。コロナの状況落ち着きましたら,再度ご案内したいと思います。
 カラチタイム「トラックアートに挑戦」。本日,2回目です。

先週、円に色を塗りましたが,今週は円をバラの花に変身させていきます。

 まずは,講師の先生のお手本です。

オイルで溶かした白色で描き足していくと花びらに見えてきます。

 筆の太さや色の違いを工夫していきます。

花びらを増やしていくごとに,コツをつかんでいきます。

  45分×2の学習時間でしたが集中し,一人一人自分らしいバラの花を描くことができました。
 現地講師も「すばらしい!!」と,子どもたちの素敵な作品に驚いていました。